三行日記。店長の私的生活。

ターコイズ オリジナルアクセサリーオンラインショップ「アジアンブルー」を運営している管理人の、頭の中味とはいかに…?
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
1年間、ありがとうございました♪
0
    今年はあと1日ほど残っていますが、
    ブログでは今日を締めくくりにしたいと思います。

    アジアンブルーの“プレゼント企画”はおかげ様でたくさんの皆さんに
    ご応募いただき、無事に終えることができました。
    ご参加下さった皆さま、本当にありがとうございました!

    この1年、本業でもショップでも、新しい出会いがまたたくさんありました。
    そのひとつひとつが、また来年へ、そして未来へとつながっていくよう、
    大切にしていきたいと、今、心から思っています。

    今年1年、アジアンブルーに遊びに来てくださった皆さま、
    ブログに遊びに来てくださった皆さま、お世話になった方々、
    本当にありがとうございました。

    そして最後に、1年間いつも一生懸命ショップを支えてくれた副店長、
    ほんとにありがとう。
    なかなか面と向かって真面目には言えませんが、心から感謝しています。
    ドジでふつつか者の店長ですが、どうか来年も懲りずによろしくお願いします。
     
    | “三行”ではない日記 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    『三人展』ご報告
    0
      11/19(金)、無事、『三人展』終わりました。
      朝8時には全員顔を揃え、セッティング準備開始。
      そして10時前に「今日は1日、楽しみましょう!よろしくお願いします!」の
      かけ声とともにお客様をお出迎え。
      (さすがに「エイエイオー!」とは言いませんでした。)

      11/19三人展-1

      10時半スタートでしたが、10時くらいにまずはご近所の方の来場に始まり、
      終了の午後3時半まで、ずーっとお客様は途切れることなくいらっしゃいました。
      中には“家”が見たい!という方々もたくさんいらっしゃったので、実際には
      『三人展』ならぬ『四人展』だったかも…。

      11/19三人展-2

      一通り見られた後、ポカポカのテラスでコーヒータイムの方や、中がいっぱい
      だからと先にのんびりテラスで談笑された後に見て回られる方、皆さん自由に
      様々にひと時を過ごされていました。

      そして終了後、参加者全員で反省会??いや、感想会。 
      でも、みーんな充実感ある“いい顔”をしてて、「やってよかったな〜」と心から
      思ってます。全員が笑顔で終われたことが、何よりの財産になりました♪

      最後になりましたが、ご来場いただいた皆さま、行きたいけど都合でいけないと
      連絡をくださった皆さま、全ての方々にほんとに心より感謝申し上げます。
      ありがとうございました!!
      | “三行”ではない日記 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      佐賀訪問と新作アップ
      0
        昨日は佐賀まで行ってまいりました。
        目的は、ある個展見学を兼ねた、11月に企画しているイベントの打合せでした。
        打合せのお相手は佐賀の新星、木工作家の村岡義明さんです。

        地元、佐賀ではすでにテレビ・ラジオ・新聞などメディアに何度も出て
        いらっしゃいます。
        木工作家さんといってもいろいろなジャンルの方がおられますが、
        村岡さんの作品はかなりアーティスティックで、独特の世界感を持って
        おられます。
        興味のある方はぜひ、見てみてくださいね♪

        ⇒<ブログ> ウッドクラフト 木の絵 創作日記(村岡工房)

        ⇒<個展> 『木のクラフト展 村岡義明の作品世界』
               9/14(火)〜9/19(日) 村岡屋ギャラリー(佐賀市本庄)


        そして本日は、我が<アジアンブルー>の遅ればせながらの新作UP日。NEW!
        今回は、お客様からのリクエストによって生まれた商品である、ターコイズ
        チョーカーが登場しています♪

        Aクラスのボタン型ターコイズをふんだんに使用しネックにしていますので、
        少々お値段は高いですが、かなり魅力的な仕上がりになっていると思います。
        (久々に自画自賛)

        こちらもよかったらぜひ、見に来てくださいね。イケテル

        9/16新作と海

        バナー <アジアンブルー

        人気ブログランキングへ
        ランキングに参加しています。
        | “三行”ではない日記 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        新商品アップと毎年4月に思うこと
        0
          4月に入って2週間たちますが、“寒の戻り”ってやつなのか、またまた
          肌寒くなっています。曇り

          毎年この季節に感じること…。
          まず、「ああ、もうすでに今年も早3ヶ月が過ぎてしまった。」と
          ちょっぴり焦りを感じること。
          実は1年のうちであと1回、同じ気持ちになる時期があります。
          そう、9月です。「ああ、今年もあと3ヶ月しかない。」という気持ち。

          よく、ポジティブ思考とネガティブ思考の話で、“まだ、○○もある”と思うか、
          “もう、○○しかない”と思うか、思考パターンでその先が決まるといいますが、
          それでいうなら、日頃はポジティブ思考の私が、年に2回、ほんの束の間、
          ネガティブになってしまう、といった感じです。なんでだろう?
          みなさんはそんなこと、ないのかなあ。

          でも、これも考えようによっては普段走りっぱなしの私が、1年に2回、
          立ち止まって後ろを振り返り、今の自分の立ち位置を確認して、
          方向調整と速度調整をしている…と考えれば、納得できます。
          そうそう、そんな風に思うのがポジティブシンキングってやつですね、きっと。

          ところで、昨日は<アジアンブルー>の隔週火曜日、アップの日でした。NEW!
          このアップ日については今のところ、順調です。
          お時間のある方はぜひ、お立ち寄りを! お待ちしてます。ニコニコ

          ハウライト&ターコイズのストラップ
          ハウライト&ターコイズのストラップ

          バナー

          人気ブログランキングへ
          ランキングに参加しています。
          | “三行”ではない日記 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          恐怖の“ロシアンたこ焼き”
          0
            先週末のことです。友達と4人で久々にカラオケに行きました。
            カラオケは久しぶりだったので、盛り上げようと、ちょっとした
            イタズラ心を起こしたのが悪夢のはじまり…。撃沈

            メニューにたまたまあった“ロシアンたこ焼き”。
            「これはイイ!」っと思い、「え〜っ」という、ややブーイングの声の中、
            私の独断でオーダー。もちろん罰ゲームも、言い出しっぺの私の提案。

            さっそく来ました、“ロシアンたこ焼き”。
            まずジャンケンで勝った人から1個ずつ取っていく、というルールで、
            ナント私が1番。「ついてるー!」とばかりに、絶対ココはないだろうと
            思った端っこのものを1個まるごとパクリ! 

            次の瞬間、「ン?何か変な味?」と思った時には時遅し。
            すでに噛んでしまった中味がノドを通り過ぎるところ。冷や汗

            そのあとは地獄でした。涙は出るし、むせかえって息はできないし。
            でも、吐き出せないし。(泣)
            中味はタコの代わりに思いっきり“ワサビ”でした。

            唐辛子系の辛いものは大好きだけど、ワサビは苦手な私。
            あー、もう、思い出したくない。

            だけど、“端っこ”はないだろう?!って話です。
            お店の人、どんな感性なの? 
            なんて面白くない“ロシアンゲーム”なわけよ!
            なーんて言っても始まらないんだけど…。 クヤシイです!

            さて、そのあとの展開はいうまでもありません。
            みんなのニヤニヤ笑いと鋭い声が…。たらーっ
            罰ゲームは“モノマネカラオケ”でした。(なんてことを発案したんだ。)
            誰のモノマネをしたかは…ご想像におまかせします。
            というか、想像などしないでください。

            調子に乗ってゲームをやろうと言い出して、自分が引っかかって
            自分で罰ゲームをやってしまうなんて…。
            いつもおろかな私です。バカ、バカ!てれちゃう

            みなさんも、“ロシアンたこ焼き”にはくれぐれもご注意を、
            | “三行”ではない日記 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            撮影日の悲劇と、、、
            0
              来週の新作アップに向けて、今日午前中は撮影を決行。
              天気は申し分なかったのですがとにかく風が強い日で、
              屋外しかも海での撮影にはかなり厳しい条件でした。

              それでも後のスケジュールを考えるとできれば今日がいい!と、
              無理して決行したのが不運の始まり…。ムニョムニョ

              少しでも風をよけられればと、いつも決めている撮影場所を変更し、
              今日はとあるヨットハーバーのそばに。

              よくあることなのですが、外で撮っているとなぜか通りかかった人が
              興味深そうに近づいて来られたりするのですが、今日もひとり
              おじちゃんが周りをウロウロと。

              おじちゃん扱いに慣れてる私と違っておじちゃんが苦手(キライ?)
              副店長は例のごとく知らんぷり??を決め込んでいました。

              そして撮影小物の上に商品を置いて最初の1点を撮り、次の商品を
              袋の中から出そうとした瞬間、突風が吹いて袋ごと海へ…。撃沈

              副店長の「アァ〜っ!」という声を聞きながらダッシュで駆け寄ると、
              ハーバーの入り江のテトラポット代わりの岩の上にその袋、そして
              ナニカが岩の間にポチャンと落ちるのが見えました。

              その一部始終を見ていたさっきのおじちゃんが
              静かに寄ってこられて「とってやろうか?」

              結局、泣きそうな心境の私たちはそのおじちゃんに甘えて岩の上に
              降りてもらい、袋をとってもらいました。(あつかまし!)

              結果、ポチャンと袋から飛び出したのはセレクト品のリングが1個と
              ピアスの片割れが1個。他3点はなんとか無事でした。

              それでもたまたま潮がひいていて岩の上だったから助かったのと、
              被害はリング1個でなんとかなったという、まさに不幸中の幸い。

              …というわけで、悲劇の撮影日は終了し、屋外撮影での教訓が
              また増えた1日でした。(反省!)

              その後、副店長は「今日からおじちゃんに対する見方が変わったよ。」と
              一言つぶやいていました。ちゃんちゃん。

              海鳥

              海鳥3羽

              ↑撮影場所近くで見つけた海鳥たちの、かわいいお散歩風景をお口直しに♪

              悲劇の撮影日の新作たちは来週火曜日にアップ予定です。お楽しみに!

              バナー

              人気ブログランキングへ
              ランキングに参加しています。
              | “三行”ではない日記 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              my年末年始
              0
                あけましておめでうございます♪

                本日、2010年がスタートしました。
                私のお正月は例年と変わらず、平凡なお正月ですが、
                年の瀬には映画『アバター』を見に行ってきました。

                一言で言うと、「大感動!」モノです。
                ゴーグルのような3Dメガネをかけて見るのですが、
                『ジュラシックパーク1』を初めて見た時に感動したCG・ハイテク技術の
                何倍も進化している映像技術にまずビックリ!

                そして、2時間半以上の大作にもかかわらず、最初から最後まで
                惹き付けられるストーリー展開。とにかく面白かったです。拍手

                …、とギリギリまで映画なんか見に行って忙しく年末は過ぎていき、
                そして迎えた新年です。

                今年は私にとって、思い入れのある1年となります。(理由は内緒ですが)
                それ相当の決意もあるのですが、なんせこっそりがんばって、
                人前では涼しい顔をしていたい、“無言実行”派の私としては、
                決意の内容は自分の胸(手帳)の中だけに…。

                ちなみにどうでもよいことですが、最近になって、娘は“有言実行”派
                であることを知りました。
                ちょっぴり娘を尊敬した瞬間でもありました。

                ただ、私の決意の中でひとつだけ言える事は、ショップをもっともっと
                理想のカタチにもっていくために精進すること。
                とにかく、より多くの皆さまに愛されるショップづくりを目指したいと
                思っています。

                というわけで、今年も<アジアンブルー>共々、
                どうぞよろしくお願い申し上げます!

                皆さまの2010年が、happyでありますように。ニコニコ

                | “三行”ではない日記 | 23:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                スーツとジーンズ
                0
                  昨年の12月から、あるきっかけで入ったアルバイト勤務を8月末付けで
                  辞めました。
                  理由は本業、ショップ、アルバイトと3つを掛け持ちして続ける中、
                  やはりどこかでひずみが出てきてどこかがおろそかになり、これ以上
                  続けると、結局どれもが中途半端になり、どこかに迷惑をかける状態
                  がこれから確実に生じてくると判断したからです。

                  それで決心して、結局2つにしぼる事にし、アルバイトを辞め、スーツを
                  脱ぎました。
                  アルバイトをした先はスーツ出勤が原則。それまで個人事業で自由業に
                  近い私は仕事の時も普段と同じジーンズでOK。
                  打合せの時でも、新規のお客様でない場合はジーンズの上にせいぜい綿の
                  ジャケット、ローファーを履いておけばいいかなあという毎日でした。

                  アルバイト先への出勤の際には最初の頃、デザインするためにパソコンに
                  ひたすら向かってるというのにスーツを着ていなければならないのが
                  非常に窮屈だったり、じゃまくさいと思ったりしていましたが、数ヶ月
                  もしてくるとそれにも慣れ、不思議とスーツの良さも感じてきたりして…。

                  まずはスーツを着るとやはり身が引き締まること。
                  これは男性のネクタイと一緒かな。オフィスの中全体ももちろんピリッと
                  しています。

                  いわゆる業界、デザイン会社や制作サイドの方達のヒゲだったり長髪だったり、
                  破れたジーンズだったりを長年見慣れてきた私にとっては、それはそれで
                  新鮮だったのかもしれません。

                  でも…、やっぱり私はスーツを脱ぎました。
                  そしてまた、ジーンズで仕事の生活を選びました。
                  もちろん、今の仕事でもプレゼンの時や、初めての会社に伺う時にスーツ
                  は着ます。でも、毎日というのとたまにというのは大違い。

                  基本、私にはやっぱりジーンズでの仕事スタイルの方があっているのかも
                  しれません。
                  なんて言っても決して、“ジーンズvsスーツ”という服装で仕事の選択を
                  決めたわけではないのだけれど、私の根底に流れるものの中には、“カタチ”
                  にとらわれたくない、「仕事は中味で勝負だ!」的な哲学がちょっぴりは
                  あるのかな??

                  ただ、この数ヶ月間、外の空気に触れた事は私にとってはものすごく大きく、
                  大きな収穫ももたらしてくれました。
                  また得たものも多いけど、いちばんは自分自身を見つめ直すいい機会となり、
                  これから進んで行くべき方向、自分のほんとにやりたいことも確かに見えて
                  きて、やっぱり自分は考えが狭くなってたとか、甘かったとか反省もいっぱい!

                  だから、会社の皆さんにはただただ心から感謝です。
                  周りの全ての人々は、自分にとっての“映し鏡”になっているんだなあと
                  改めて感じました。

                  ところで、すこーし成長して帰ってきた私は、これからは逆にジーンズに
                  こだわらず、普段でもスーツの機会をもう少し増やしたりして、うまく
                  バランスをとっていこうかななんて思ったりもしています。

                  ジーンズもスーツも両方ちゃんと着こなせる、カッコいい大人を目指して。チョキ
                  | “三行”ではない日記 | 17:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  ドアを開けたら、そこに猿〜??!
                  0
                    昨日のお昼のことです。

                    家で仕事をしていた私は、外出する娘を遠いバス停まで送るために娘と共に
                    玄関ドアへ…。

                    そしてドアを開けて出ようとした瞬間、2メートルくらい目の前に「サル」が
                    座っているではありませんか!! サルだよ、サル! お猿さん
                    (ありえないっつーの)

                    しかも、ボス猿くらい大きいやつ。

                    何が起きたのか瞬間わからず、私は数秒間、お猿さんと見つめ合っていたと
                    思います。というか、体が勝手に固まっていた。

                    娘はさすがに若い?のか、私の後ろで、見た瞬間に「ギャーっ!」と叫びながら、一目散にまた部屋の中に引き返して「サ、サルが出たー!」とおばあちゃんに
                    言ってる声が家中響き渡っていました。

                    数秒間見つめ合っていた私はというと、お猿さんがこちらへ1歩踏み出してきた
                    瞬間に「ヤバい!」って感じ、こわくなってドアを閉め中へ。

                    1分後くらいにドアをそーっと開けて庭へ出てみましたが、もうサルの姿はなし。
                    きっと、向こうも驚いて、いや危険を察知して逃げちゃったのかな?

                    あとで落ち着いてくると、「あーっ、写真撮ればよかった」とか、
                    「バナナあげればよかった」とか思ったのですが、なんせその時は玄関を開けて
                    そこにいるはずのないモノがいたことの衝撃で、完全に脳がフリーズしていました。唖然

                    しかしながら、“玄関のドアを開けたらサルと目が合う”ってすごくない?
                    これを読んでいる方はきっと、「どんだけ田舎よ!」って思うだろうな。

                    確かに、近くに山はあるし、小さなダムもあるし、海も近いし田舎です。
                    でもきっと、いつかのイノシシみたいに、山にエサがなくなって、人里に
                    降りてきたとしか思えません。

                    だって、私と目があっている時、威嚇するような恐い顔じゃなく、なんだか
                    切ないような、優しい目をしてこっちを見てたお猿さん。

                    あの切ない顔にはどんな思いがあったんだろう?なんて、昨日は豪雨よりも
                    もっと衝撃的な我が家の事件から思いが離れない、興奮がさめない1日でした。
                    | “三行”ではない日記 | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    想いをカタチにする
                    0
                      ただ今、進学(進路)のことで悩んでいる娘。
                      何かしらアドバイスになるようなこと言えるかなあ…と考えていて頭の中に
                      浮かんだ言葉は
                      「人生は“想いをカタチ”にする作業を繰り返していくようなもの…。
                      だからひとつのカタチになるまではあきらめないで、自分の納得いくまで努力
                      し続けること…。」

                      …とまずは心の中で言いつつ、自分で「そう、そう!」と納得。
                      (悪いクセです。)
                      そうして自分の言葉に少し酔いつつ、熱くなっていきそうなウザイ私は
                      さておき、でも、確かにそうだなあなんて思ってます。

                      私自身、グラフィックデザインやネットショップで“モノ”を創る仕事に携わって
                      いるということもあるかもしれませんが、人を好きになってその想いを伝える
                      ことも、仕事や趣味で何かを成し遂げる事も、すべて“想いをカタチ”にしていく
                      ことなのかな、と。

                      たとえ、結果としてカタチにならなかったとしても、そこまで歩んで来た足跡はきっちり残りますよね。
                      その足跡は自分の歴史そのものでもあるし、自分の想いの証であるなら、
                      きっと後悔はしないはず。

                      そしてまた、次の想いの波が押し寄せてくるまで待てばいいんじゃないかな。

                      ところで娘には? まだ言っていません。
                      これがタイミングがねえ、むずかしいんだ。
                      必要以上に熱くなっていかないで、冷静に語れる自分と、「今日はちょっと素直で
                      かわいい?!」と思わせてくれる娘とがうまーく出会える、そのタイミングが。ポッ
                      | “三行”ではない日記 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP