三行日記。店長の私的生活。

ターコイズ オリジナルアクセサリーオンラインショップ「アジアンブルー」を運営している管理人の、頭の中味とはいかに…?
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< やっと年賀状 | main | 御用納め? >>
年賀状part-2
0
    年賀状…、デザイン面はパソコンを使いますが、表の宛名面だけは自慢できるほどの汚い字にもかかわらず今もって手書きでやります。

    宛名と、ほんの一言のその方へのメッセージを書く時、どんなに会っていなくても、その瞬間だけはその人の顔を思い浮かべ、その人のことを思う…。その時間は削除できなくて。
    デジタルな世界にどっぷり浸かっていても、アタマはいつまでもアナログチックです。

    これって、プレゼントやおみやげを選ぶ時とも似ているナ。一生懸命に渡す相手のことを考えている時間が。ステキな時間だと感じます。ポッ


    バナー

    人気ブログランキングへ
    ランキングに参加しています。
    | 日記 | 19:53 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    わかりますよー、それ。
    私は全体的にアナログ派なので、時間がかかるかかる・・・・。
    でも年に1回ご無沙汰しているみなさんに心よりごあいさつせねば、と思うのです。
    hiroさんのデザイン年賀状、きっとかっこいいのでしょうね〜。
    | white | 2007/12/28 2:59 PM |
    whiteさん、コメントありがとうございます。

    whiteさんはきっと、丁寧に心のこもった手書きの年賀状を書かれるのでしょうね。絵手紙も書もとても素敵で、いいなあと思います。

    私のデザイン年賀状? “やっつけ”でオハズカシイです。

    私ももっと字がきれいだったらなあ…。
    そうしたら、相田みつをさん風なの作ってみたいです。

    | hiro | 2007/12/29 12:32 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://topblog.asian-blue.info/trackback/646435
    トラックバック